ウサギゴト。

天原冬子の地味な日常とか。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りずりさめ!

焼肉を食べた帰りに、雑誌で見たお洋服の実物が見たくてLIZLISAに行ってきました。

この年齢でリズリサは、結構きついです。ロリ服売り場の100倍浮きます。
完全アウェイです、もう思いっきりアウェイ。
しかも、焼肉の匂いついてもいい服装(Tシャツチュニックジーンズ)だったので尚更。


以下、店員との攻防



・目的のシャツコートを見つけて値踏みする冬子。

店:「そのコート、かわいくないですかぁ~」

冬:(ああ、来たよ……ほっといてくれ)

店:「それ、雑誌にもたくさんのっててぇ~」

冬:(知ってんよ、だから見に来たんだよ)

店:「長さとか、すっごいジャストで~、本当に着やすいんですよ~」

冬:「これ、ワンサイズですよね?結構細身だから……」

店:「えええ~、大丈夫ですよ、絶対大丈夫~」

冬:「リズリサのワンピたまに胸が入んないんですよね~」

店:「絶対だいじょうぶ、こっちで羽織ってみましょうよぉ~」

冬:「ああ、まあ……(着られれば買うつもりだしいいか)」

・羽織らせてボタンを留める店員、胸のとこがやっぱりちょっときつい。でもむりくり留める。

店:「胸大きいですね~、サイズいくつですか?」

冬:「え?いや……普通ですよ……(そんな直球にバスト聞くの?)」

店:「私、AかBなんで~、うらやまし~」

冬:(聞いてねえ……)

店:「おねーさん、おいくつですかぁ~」

冬:(え。今度は年かよ……)
  「やあ、まあ、結構いってるんで……ごにょごにょ」

店:「またまた~、絶対私より若いって~」

冬:(それはねえ!ぜったいねえ!)
  「いや、そんなことないですよ……」

店:「えー、じゃあ、24とか25とかそんな感じですか?」

冬:(まだ引っ張るんだ……めんどくせえ)
  「30です」

店:「え、うっそ~、そんなぜんぜ~~ん!!」

冬:(……全然なんだっていうんだよ)
  「だから、このコートもちょっと年齢的にはアレなんですけどね……」

店:「ぜんぜん、本当にぜんぜんですよぉ~」

冬:(だから、全然なんなんだよ……)



で、結局まあ買ったんですけどね……。
リズリサの店員ってなんでみんなああいうタイプなんだろう……。
しかも、会計済ませたらもう次の客に行きたいらしく、いきなりそっけなくなるし。分りやすすぎ。

あの乗りについていけないやつは買うなってことなのかな~。
まあ、10代のブランドいつまでも買ってる自分が悪いんだけど……さ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usagitouko.blog88.fc2.com/tb.php/4-6272f168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

天原冬子。

Author:天原冬子。


『優しい図書館』応援中です!

FC2カウンター

最新記事

カテゴリ

つれづれ。 (47)
ざつだん。 (6)
ブライス&帽子屋。 (51)
写真。 (6)
お仕事。 (20)
おしゃれ。 (11)
たべもの。 (42)
映画。 (3)
未分類 (0)
バンド。 (5)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。